アラスカンマラミュートの莱夢の旅行情報です。吹上のワンコ連れおすすめ情報を紹介しています。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 吹上のコスモス 

アラスカンマラミュート 吹上 コスモス 画像
日時  2005年10月19日

場所

 吹上 荒川河川敷
お宿  日帰り
立ち寄り
スポット
 (1)荒川河川敷(コスモスアリーナ前付近)
 800万本のコスモスがゆれる、広大な河川敷です。見ごろの10月半ばから下旬の土日には「コスモスフェスティバル」が開催されるそうです。土日はかなり混雑するようですが、平日にピクニックシートとお弁当を持って出かけるには最高です。
吹上 コスモス 画像 アラスカンマラミュート 吹上 コスモス 画像 アラスカンマラミュート 吹上 コスモス 画像

 ようやく雨が上がり、どうしてもどこかに行きたくて、コスモスが見たくて、ネットで近場を探してみました。荒川の土手に「コスモス街道」があるのを発見!吹上なのでそんなに遠くないし、とにかく行ってみました。

 地図を頼りに走ること40分、荒川を渡る橋の上から、うっすらとピンク色の帯が見えてきました。とりあえず橋を渡りきってから右折して「コスモスアリーナ」を目指しました。「コスモスアリーナ」から「コスモス街道」を挟んで反対側に土手があり、その下が駐車場になっています。車を停めて莱夢と一緒に河川敷を見渡すと、そこは一面のコスモス畑。河川敷に降りると、コスモス畑の間を道が通っていました。風に揺れるコスモスの間をゆっくり散策することができ、莱夢は涼しそうに嬉しそうに鼻を上げ、胸いっぱい風のにおいを嗅いでいました。

 小さなお子さん連れのお母さんたちが、ピクニックシートに座ってお茶していました。子どもってホントに好奇心旺盛。でも、ちょっと怖がり。すぐに莱夢に集まってきて、おっかなびっくり触ってくれる子、怖がって後ずさる子、反応はいろいろ・・・。怖がる子どもも、お母さんが「大丈夫よ」と莱夢を撫でると、安心して一緒に莱夢を撫でてくれました。莱夢は、たぶん歩いて暑かったんでしょうね〜。まるで無関心にハァハァ言いながら遠くを見てました。ときどきちらりと私を見上げて、「まだ?」って聞いてきます。水を飲ませに車まで戻ると、今度は車椅子の方に「でかいハスキーですね」と呼び止められ、しばし歓談。莱夢は真っ直ぐ車の方を見ながら「もぉ帰りたい」と言っておりました。(^_^;)

 1時間ばかり散策し、さっさと帰ってきてしまいました。見たかったコスモス畑が見られて私は満足です。莱夢も久しぶりにでかけられて満足したかな?