アラスカンマラミュートの莱夢の旅行情報です。山逢の里キャンプ場のワンコ連れおすすめ情報を紹介しています。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 山逢の里キャンプ場 

アラスカンマラミュート 山逢の里キャンプ場 画像
日時  2003年10月11日〜13日

場所

 秩父 山逢の里キャンプ場
お宿  山逢の里(やまあいのさと)キャンプ場
立ち寄り
スポット
 (1)道の駅龍勢会館
 吉田町にある道の駅。小さくて通りに面しているので、仮眠には向きません。
 龍勢とは、祭事に奉納する神事として代々伝承されてきた「手作りロケット」のことです。高さ300〜500メートル飛ぶものもあるらしく、龍の昇天の姿に似ていることから龍勢と呼ばれているそうです。この日はちょうどお祭りだったので、道の駅も混んでいました。

 (2)山逢の里フィッシングパーク
 キャンプ場から吉田川(といっても渓流)を挟んだ向こう岸にある管理釣り場。ニジマスがメインです。日陰がないのでワン連れにはあまり向きませんが、初心者にはやさしい釣り場です。

 (3)山逢の里キャンプ場
 こじんまりとしていますが、とても落ち着いた静かなキャンプ場です。炊事場もトイレもお風呂もとってもキレイです。サイトは砂地で平坦。広さも10メートル四方あってゆったり。サイト内に簡単な炉が切ってあるので、BBQコンロなしでも網と鉄板があればOKです。各サイトは木立や生垣で仕切られているし、駐車スペースでしっかりプライバシーが守られていますのでご安心を。お薦めのサイトは「10番」。奥まっていてとても静かです。

 よい季節なのでキャンプに行ってまいりました。莱夢は風邪をひいてしまい、青っぱなとくしゃみが出る状態・・・。キャンプなら自分達のペースでゆったりできるので、莱夢も一緒に行くことにしました。キャンプ場に早く入りたいので、前日から近くの道の駅で仮眠を取ることに・・・。荷物と大人2人と莱夢で、かなり窮屈でした。道の駅は道路に面していてかなり明るいので、イマイチ仮眠には向きませんでした。

 午前中は、キャンプ場の向かいのフィッシングパークで釣りに挑戦!ルアーでニジマスを釣りました。砂利の河原なので木陰がなくて、かなり日差しが強いです。なので、莱夢は早々に車に退散。キャンプ場チェックインまでママとお昼寝することに・・・。

 キャンプ場に着いたら、さっそくテントとタープの設営!その後は莱夢と散歩しながらキャンプ場を散策。小さいけど静かで清潔感のあるキャンプ場です。お風呂もあり、レンタル品や売店もあるので、にわかキャンパーのファミリーでも充分安心して楽しめます。お薦めのサイトは「10番」。奥まっていて、お隣のサイトとも距離があるからワン連れには静かでいいですよ。

 サイト内の炉に薪をくべながら、静かにコーヒーを飲む夜の時間。なんてやさしくてスローなんでしょう。薪のはぜる音、葉ずれの音、どこかのサイトのさんざめき、木々の間にゆれるランタンの灯り、見上げる木陰からのぞく桔梗色の星空・・・。向きを変えていく北斗七星に、時の流れを教えられる、そんな静かで豊かな時間がここにはあります。