アラスカンマラミュートの莱夢の旅行情報です。朝霧ジャンボリーオートキャンプ場のワンコ連れおすすめ情報を紹介しています。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(POCO7) 

アラスカンマラミュート 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 画像
日時  2002年7月6日〜7日

場所

 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
お宿  Myプラド(サイト内で車中泊)
立ち寄り
スポット
 (1)朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
 広々した芝生のフリーサイトが気持ちいいキャンプ場です。ペットOKサイトとペットNGサイトがあり、きっちり分かれていました。今回はペットNGサイトでしたが、幹事さまとキャンプ場の了解を得た上で莱夢と参加しました。ティピーやバンガローなどもあり、とても過ごしやすそうです。特に夏は涼しいので、ワンコ連れには嬉しいかも。

 (2)紅富士の湯
 山中湖村の村営日帰り温泉です。おとな700円とリーズナブルな上、広い露天風呂が2つもあり、打たせ湯、気泡湯など、バリエーションも豊かです。山中湖方面に行くなら、絶対にお薦め!

 約1年ぶりにに麦秋館の全国POCOが開催!今回も莱夢を連れて参加しました。ペットNGサイトにも係わらず、幹事さまに厚意で莱夢もOKとなり、感謝感謝です。

 今年も会えました、悟君!彼は莱夢の宿命(?)のライバルかも。2年前、はじめて会ったときは、莱夢も悟君も幼くて、不協和音・・・。昨年は、悟君のしつこさに辟易しつつもガマン強く堪えた莱夢・・・。今年は、「オトナの余裕」すら感じる笑顔!肌寒い雨の降る中、タープの下で抱き合って眠る1人と1匹。そんな微笑ましい場面もありました。

 もともとペット中心の集まりではないので、莱夢はあまり自由にできず、ほとんどママと繋がれた状態。繋がれて暮らしたことがない莱夢にとって、かなりストレスが溜まったようです。初日は「待て」のコマンドを出しておけば、荷物を出し入れする間中ずっと待っていた莱夢でした。ところが翌日は不安と疲れからか、ママを探してテーブルの周りをグルグルしたり、呼んだりする場面も多々ありました。莱夢にはいろいろなことを経験させたくて、こうして大勢でのキャンプなどにも積極的に参加してます。オトナになった分、以前のようにハイテンションで喜びまくるって場面は少なくなってきましたが、人にも犬にも懐っこいのは助かります。でも、すぐに場慣れしちゃって、「まったり無反応犬」になってしまうのは淋しいな・・・。