アラスカンマラミュートの莱夢のものがたり「第5話 お迎え準備」です。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 第5話 お迎え準備 

 私は毎日、不安と期待の混ざった複雑な気持ちで過ごした。ちゃんとしつけられるだろうか?しつけに失敗して、とんでもないモンスターになってしまったらどうしよう。時には最悪の想像をして落ち込んだ。でも、一緒に旅行に行きたい。キャンプやバーベキューにも行きたい。どこにでも連れて行ける、素晴らしいコンパニオンドッグにしてみせる。楽しい莱夢との生活を想像して、自分を元気付けた。そんな気持ちを、五月(めい)ちゃんのママのTさんとメールでやりとりした。そして、不安材料をひとつひとつ消すべく、お迎えの準備をはじめた。

 まず、伽凛が優位になるよう、伽凛のご飯場所を変えた。そして、莱夢がキッチンに入れないよう、リビングとキッチンの間にゲートを設けた。屋外が見えるよう、莱夢のケージを窓側に設置した。トイレはリビングの奥、隅っこに置いた。ペットシートやリードも買った。莱夢の喜びそうなオモチャもたくさん用意した。しつけに関する本を買い、いつ、どのタイミングで訓練すれば効果的かを勉強した。

 あとは、実践あるのみ!莱夢のお迎えを待つばかりだった。