アラスカンマラミュートの莱夢の思い出や育児など、日常をつづった2012年6月の日記です。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 2012年 6月 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 6月1日(金)
 左下の前歯、永久歯が見えてきたのに乳歯が抜けないので、歯科医に行ってきました。ホントにペンチみたいな道具で抜くのね・・・。もともとかなりグラグラだったので、ほんの一瞬で乳歯は抜けました。血もほとんど出なくてよかったです。 ふぅの乳歯

 6月3日(日)
 なにか訴えている北斗くん。たぶん「飯くれにゃ〜!」ですね。 ハーフ猫の北斗とシャムミックスの昴

 6月4日(月)
 暑いからソファがお気に入り。しかもなぜかこの隅っこが好きなのよね。 シャムミックスの昴

 6月6日(水)
 みなさん、金星の太陽面通過、見られましたか?こちらはあいにくの雨と雲・・・。いっとき雲の隙間から太陽が見えたらしいのですが、私はこのところの睡眠不足を補うために昼寝してしまい、気づきませんでした。う〜ん、次回は100年以上先ですね。 アラスカンマラミュートの莱夢

 6月10日(日)
 祖母の七回忌のため、お寺に行ってきました。祖母が亡くなって丸6年経ちます。今回の法事で、ふぅのはとこ(またいとこ)たちに逢いました。会食後のわずかな時間でしたが、境内で遊べてよかったね!
 さらに、じぃじとばぁばから新しい浴衣と帯、草履をプレゼントされ、嬉しくてポーズをとるふぅさんでした。
アラスカンマラミュートの莱夢

 6月11日(月)
 ふぅに猫じゃらしで遊んでもらい、だいぶ眠そうな昴くん。 アラスカンマラミュートの莱夢

 6月16日(土)
 猫の瞳ってホントにキレイ。こんな不思議な色だもの、世界はステキに映ってるんでしょうね。
 ちなみに北斗の瞳はウェブの表記にすると(#8ebaa3)、昴は(#d6ecf9)。
 今度、猫の瞳の色見本サイト、つくってみようかな?画像を募集してみたりして・・・。
ハーフ猫の北斗の瞳
シャムミックスの昴の瞳

 6月19日(火)
 台風の接近に伴う激しい雨と風・・・。パパがいつもより早く帰宅した際、ヤツが玄関にいることを発見しました。そう、テラテラと黒光りし、カサカサと這いずり回り、ときにバサバサと飛翔する、「頭文字G」です。きっと、風雨を避けて玄関ドアの隙間から進入してきたんでしょう。ところが、退治する間もなく、行方をくらましてしまいました。ううう。生死不明のままが一番イヤなのよね。ヤツが這い回ったかもしれない床!階段!考えるだけで気持ち悪い・・・。懸命の捜索活動にもかかわらず、行方はいっこうにわからないまま、夜は更けていくのでした・・・。どうしましょう! アラスカンマラミュートの莱夢

 6月20日(水)
 朝、寝室の扉を開けると、床に何やら黒い物体が散乱していました。よくよく目を凝らすと、昨夜出没した「頭文字G」の惨殺遺体ではありませんか!!ぎゃーーーーーー!!そう、我が家の優秀なハンター2匹が仕留め、喰い散らかしたようなのです。
 なるべく見ないようにしながら階下に降り、とりあえず2にゃんずにご飯をあげました。やがて先に食べ終わった昴が、鈴音も軽やかに2階に上がっていきました。もしや!!おそるおそる2階に行くと、先ほどの「頭文字G」の惨殺遺体の一部が所在不明に・・・。おそらくは、昴のお腹の中!!ひーーーーー!しばらくは2にゃんずのトイレのお世話、怖いです!!!
アラスカンマラミュートの莱夢